人事異動できついと噂の部署に配属になった場合、配置換えを取り消すことはできるのか?

異動できつい部署に変わってしまった!そんな時どうすればいい?

ブラックな職場で働いている友人が、人事異動でさらにブラックな部署に配属されることが決まりました。
彼の職場ではパワハラがまかり通っており、休職者がなんと4人もいるという超ブラックです。

さらに、今度彼が配属される新しい職場では、繁忙期は終電までに
仕事が終わらないレベルの超絶ブラックだそうです。

彼は一年就職浪人してからこの職場に採用されましたが、
この5年間で、髪の毛も大分薄くなり、顔色もだんだん悪くなってやつれてしまいました。

彼のように、人事異動が地獄への片道切符であることが分かった場合、
配置を変えてもらったり、異動を取り消してもらうことはできるのでしょうか?

通常はそんなことは通らない

まず、人事異動などの命令に逆らうことは、基本的にできません。
なぜなら、どの会社にもやりたくない仕事というのがあり、みんなの勝手な意見を
聞いていたら、組織が崩壊してしまうからです。

それに、雇用契約書にも人事異動などに従わなければならないと書かれていることが多いため、
文句を言ってもほとんどの場合は相手にされないでしょう。

ですから、「きつい部署だから異動したくありません」という意見は絶対に通ることは
ありません。

しかし、上手くいく可能性もある

しかし、伝えようによっては、ひょっとしたら異動を取り消すことが可能に
なるかもしれません。

可能性としてはかなり低いですが、
以下の内容で申し立てを行った場合、今の部署に留まり続けることが
出来るかもしれません。

異動になったらこの会社を辞めます

まず、一番ポピュラーな手段は、人事異動するなら退職するぞと
企業側に掛け合うことです。

この場合、今の仕事が好きだからとか、私がいないと職場が回らないとか、
何かまともな理由を見つけて人事に訴えかけましょう。

たしかに、辞められるぐらいなら、辞令を撤回してもいいと考える
ケースも中にはあるでしょう。

しかし、会社も適当に人事異動を行っているわけではありません。
あなたの配置を変えるという事は、会社側にもやむに已まれぬ
事情が絶対にあります。

ですから、たとえ退職するぞと企業を脅しても、よっぽどの理由でない限り
そのまま辞めさせられることになるでしょう。

健康上の理由・家族の介護など

健康上の理由や家族の介護などを理由に異動を断る方法もあります。
新しい業務が持病を悪化させたり、不規則な勤務体制になることで、
家族の介護が難しくなることを理由に断るのです。

これなら、左遷以外の異動であれば、まずうまくいくと思われます。
ただ、都合よく病気や要介護の家族がいることが条件になるため、
そもそも申請すること自体が難しいです。

もちろん、嘘をつくのもアリですが、両親が健在で自分も健康である場合は
いつかバレる可能性がかなり高いので注意が必要です。

資格などがないと偽る

新しい配属先で資格が必要である場合があります。
一番ポピュラーなのは運転免許で、営業の場合は必須であることが多いです。

もちろん、運転免許が無ければ外回りの仕事をすることはほぼ不可能なので、
免許を持っていないと偽れば、異動を撤回できる可能性があります。

しかし、免許や資格などは取得すれば済むだけの話なので、ほとんどの場合、
「じゃあ教習所通って来いよ」
で終わってしまう話です。

そこで、単に資格を持っていないだけでなく、もうひとひねり加えることをおすすめします。

免許が「取れない」と偽る

それは、健康上の理由で免許が取れないor返納したと偽ることです。
たとえば、近年法律の改正により、過去にてんかんの発作を起こした人は、免許の自主返納が
促されています。

これを利用して、
「実は私は幼いころにてんかんの発作を起こしたことがある。再発して事故を起こすのが怖いから自主返納した」
と偽れば、あなたの異動はほぼ確実に取り消しになります。

なぜなら、もし本当に勤務中にてんかんの発作を起こして大事故を起こせば、会社の責任が問われるからです。

ですから、もし内勤から外回りに異動させられそうになった場合は、この言い訳を使うことをおすすめします。

異動をゴネる人は会社側から見ると迷惑

ただ、異動をいちいちゴネる人は会社側から見るとかなり迷惑です。
本当に企業が欲しい人間は、命令に反抗せずに淡々と仕事をやり遂げるロボット人間です。
これは、基本的にトヨタだろうが、その辺の町工場だろうが、どこでも同じです。

ですから、与えられた職場環境にケチをつけると、たちまちあなたは社内で居づらくなり、
孤立してしまうでしょう。もちろん出世などは絶対に出来ないと考えた方がいいです。

我慢して辛い部署で労働し続けるか、
それとも腹をくくって退職するか、
2つに一つしかないのです。

配置換えを命じられたら転職すべきなのか?

では、配置換えを命じられたら速やかに転職すべきなのでしょうか?
これは、意味のない転職であるか、そうでないかによって回答は変わってきます。

意味のある配置換えとは、優秀な人材を重要なポストに異動させる(いわゆる出世コース
場合です。

この場合の配置換えは、会社があなたの実力を評価して配置換えを勧めているのですから、
もしオファーに魅力を感じた場合は従うべきでしょう。

しかし、なんの意味も感じられない配置換えや(追い出し部屋への異動など)
いわゆる左遷出会った場合などは、さっさと転職して見切りをつけるべきでしょう。

ここで会社の思惑通り、僻地への配置換えを受け入れたら、あなたはロボット人間になってしまいます。
上司の命令はなんでも従い、給料を下げられても文句の一つも言わず、やりがいのない仕事を
淡々とこなす。

家族からも家に給料を送るだけの自動ボットとしか思われない、まさに「社畜」になるかどうかの分かれ目だと思った方がいいでしょう。

転職しても今なら引く手あまた

それに、転職は今が最大のチャンスです。

現在はかなり好景気で、人手不足で倒産する会社が続出しているほどです。
ですから、無理に今の会社にしがみつく必要はなく、もっといい条件の求人は
山ほどあります。

ですから、あなたがもし今の待遇に少しでも不満を持っているのなら、
即転職活動を行うことをおすすめします。

転職サービスに登録しよう

しかし、転職活動は一人で行うと結構大変です。一言で説明すると、
学生の頃に行った、就活をもう一度やるようなものです。

ですから、自力転職はかなり煩雑な作業が多く、スケジュール管理をするだけでも大変です。

そのため、必ず転職支援サービスを利用しましょう。

サービスに登録すると、豊富な未公開求人に応募できるだけでなく、
面接などの日程管理や、応募書類の提出などを代わりに行ってくれるため、
とても便利です。

スポンサーリンク

さらに、コンサルタントとの面談を通じ、面接対策や筆記試験対策、職務経歴書の添削
などのアドバイスを受けることができます。

このため、転職するのなら、最低でもどこか一つは支援サービスに登録しておくことをおすすめします。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、業界最大級の転職サービスです。案件が非常に豊富で、その中からあなたにマッチした求人をおすすめしてもらえるので、とても便利です。

ちなみにリクルートエージェントはリクナビネクストとは別のサービスです。

リクナビに登録しただけではサービスを受けられないですし、非公開求人も多数あるので、かならず登録しておきましょう。

毎日のように求人が掲載されており、私の友人の一人も、リクルートエージェントを通じて配置換えが一切ない企業に転職しました。

面談などサービスも丁寧

さらに、コンサルタントと面談をすることもでき、職務経歴書の添削や面接のアドバイスなど、様々なサポートを受けることもできます。そして、書類の提出なども全てコンサルタントに任せることができるので、あなたが転職に使う時間も短縮されます。

また、希望年収などの交渉も任せることができるため、一人で転職した場合よりも、同じ職場でもはるかに好待遇で働くことができます。

ですから、あなたもリクルートエージェントを使えば、最小限の労力で転職することができます。

最後に、リクルートエージェントは、リクナビネクストとは別の組織です。ですから、求人案件も非公開のものを中心に数多く存在しますので、まだ登録していない人はお早めにお申し込みください。

↓↓↓下記のURLをクリックして、リクルートエージェントに10秒で申し込む↓↓↓

https://www.r-agent.com/

ハタラクティブ

あなたがまだ20代で、関東圏で転職活動するのなら、「ハタラクティブ」はおすすめです。ハタラクティブでは、中でも、一都三県の求人に特化していて、主に20代の未経験業界への転職をメインとしています。

そのため、あなたがまだ社会人としての経験が浅くても、ハタラクティブなら丁寧なサポートを受けられます。

登録も非常に簡単で、スマホから10秒で出来ますし、無理な勧誘の電話なども一切かかってこないのでおすすめです。

↓↓↓下記のURLをクリックして、10秒でハタラクティブに登録する↓↓↓

https://hataractive.jp/

JAC

また、JAC Recruitmentも同時に登録するとよいでしょう。JACは、大企業や外資系企業の求人が多く、歴史ある就職サイトです。

とくに、就職サポート(無料)に登録している人しか見れない非公開求人も非常に多いです。

ハイレベル求人に応募したい方は是非ご登録ください。

↓↓↓下記のURLをクリックして、JRCに登録する↓↓↓

http://www.jac-recruitment.jp/

配置換えなんかクソくらえ!


配置換えなど、時代遅れの遺物です。

あなたが好きで配置換えしたいのなら、是非従うべきですが、
嫌々会社の命令に従うぐらいなら、今すぐ辞めてしまうのがベストです。

想像してみて下さい。嫌々配置換えさせられるあなたの姿を、子供のころのあなたが見たら、どう思うでしょうか?子供の頃はもっと自由で素晴らしい人生を夢見ていたはずです。

今時本人の意志に反した配置換えを何度もやらせるような企業は終わっています。

是非これをきっかけに、転職サイトなどで配置換えがない優良企業を探してみて下さい。
そうすれば、あなたの人生もかなり自由で豊かになるはずです。

↓↓↓下記のURLをクリックして、リクルートエージェントに10秒で申し込む↓↓↓

https://www.r-agent.com/

このブログの監修者

木林 充尚

1980年静岡県生まれ。浜松医科大学卒業後、美容整形外科を中心に、様々な医療現場を渡り歩く。医師時代に培った経験を活かし、医療脱毛、育毛、ダイエット、スキンケアなどの記事監修を手掛ける。現日本医療脱毛安全医科学会理事、発毛先端医療研究会副会長、日本肥満健康医学会名誉会員など。様々な分野で日々研鑽を欠かさない姿は医師の鑑そのものである。



スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする