台所の排水口の臭い取りをするには!原因と4つの対策で解決!

台所の排水口に悩まされてしまい、
台所を通る度に臭いが臭い・・・

という状況になっていました。

カビキラーなどで表面上綺麗にしても臭いがとれることがなく、困ってしまいました。

一度シンクに洗い物やその時出た生物などを放置して、
数日家を開けてしまった時があり、
その時に排水口に問題を抱えてしまったなと思っています。

このままじゃさすがに臭うし、返ってくる度にモワッと臭う感じがかなりきついです。

さすがにどうにか仕様と多い改善していこうと思い腰を上げました。

排水口の臭いの原因は何か?


排水口の臭う場所としてはあ、
台所、お風呂場、洗面所、洗濯機の排水溝になります。

台所の排水口

そして台所の排水口は見えないからこそしっかり掃除をしないと、
本気で臭います。

排水口の部分には、
下水の臭いを遮断するために排水トラップというものがありますが、
ここで遮断しているようで、ここが食べ物のカスや料理の調理した後に
そのままにしてしまうと、菌がわいてきたり、カビてきたりして臭いのもとになってしまいます。

台所は特に料理をして汚くなりやすい場所
食材を扱ってそのまま放置してしまったり、
食器洗いが面倒で次の日にしてしまっただけでもかなり臭います。

そして食器を洗ったり、生ゴミを捨てれば臭いも消えてくれればいいですが、
臭いが残ってしまうことがあります。

そうなってしまうと、どこから臭ってくるんだととても気になるものです。

排水口の見えないところで汚れがでていたり、
臭いが出ていたりと台所の排水口は結構ニオイのもとになりやすいところです。

それを気づかずに毎日過ごしてしまうと、
そのまま部屋も臭ってくるほどです。

排水口の臭いをしっかりとって
臭いのない台所にするにはどうしたらいいでしょうか。

排水口を綺麗にするには。

排水トラップがずれている

台所の排水溝の臭いを無くすには、
排水トラップがずれていたり、
水がたまっていなかったりする可能性もありますが、

基本的には食べかすや排水口にゴミが付着して腐敗している臭いが発生していることがほとんどです。
また、油によってなっていたり、洗剤の食べかすによって臭いが発生している場合があります。

私の自宅でも食べかすの処理がちゃんとなっていなかったことによって、
それが腐敗したりし付着し汚れやカビに発展して臭いが発生したという状態でした。

そして排水トラップを開けてみると、
排水口のパイプの部分にびっちりついた黒い物体・・・

これを見て驚愕してしまいました。

完全に臭いの原因はパイプが汚れきっている状態でした。

これはパイプユニッシュを使い落とそうとしましたが、
ある程度粘度があるので、定着しやすいものの、
そのまま流れていってしまいます。

スポンサーリンク

ある程度放置しつつも、そこから歯ブラシを使って完全に綺麗に仕上げました。

黒いパイプと戦いながら綺麗にしていき、
やっとパイプの元の色へ。

この部分はカビキラーなどで、泡で定着させておとすのも良かったかもしれません。

排水トラップがずれている。

またトラップの部分もしっかりしまっていないことで臭いがする可能性もあります。

封水でしっかり水で防いでいれば臭いはしないものですが、
締めきれていないことで臭いがもれることもあります。

また、封水できていても、
封水している部分がカビていたり腐敗しているものが溜まっていることで臭いの原因になることがあります。

私の家ではその部分も汚れていたことで臭っていた可能性があります。

排水トラップ自体も食べかすや油によってカビている可能性があるので、
ここも綺麗に洗うことによって臭いをふせぐことになります。

パイプ洗浄剤だけ絵は落ちないこともある場所があるので、
スポンジなどで綺麗にしてあげるのが良いでしょう。

排水口のザルが汚い

排水口のザルも実はかなり汚れている可能性があります。
網目の部分に食べかすが引っかかっていたり、
油汚れがついていたり、カビになっている可能性もあります。
ザルの部分も綺麗にすることで臭いをしっかり取ってあげましょう。

そして食べかすがでたらこまめに捨てるようにして臭いの原因になることを防ぎましょう。

排水ホースと塩ビ管の隙間から臭いがしている。

排水口の下の収納を開けてみると
排水ホースの部分と塩ビ管の部分がでてきます。

そこの部分にはカバーがついていて、排水カバーと呼ばれます。

悪臭や外注が下水管からくるのをふせぎます。

その部分に隙間ができてしまうことによって悪臭が漏れることがあります。

そうなってしまわないようにもし悪臭がでていたり、
隙間があるようでしたら、
排水管用のパテなどで埋めて上げるのがおすすめです。

ここまでしても臭いがとれない

ここまでしても臭いがとれないし、
困ってしまったという場合は
管理会社に掛け合ってみるのも手です。

有料になる可能性もありますが、
値段によっては、臭いところにいて、
体の調子が悪くなるよりはいいでしょう。

もしかしたら無償でやってもらえる可能性もあります。

またハウスクリーニング業者に
キッチンのクリーニングを依頼するのも手です。

自分でやるには限界であったり、
自分でやりたくなかったり汚いところはやりたくないという人にはとてもおすすめです。

ズバットハウスクリーニング比較

このブログの監修者

木林 充尚

1980年静岡県生まれ。浜松医科大学卒業後、美容整形外科を中心に、様々な医療現場を渡り歩く。医師時代に培った経験を活かし、医療脱毛、育毛、ダイエット、スキンケアなどの記事監修を手掛ける。現日本医療脱毛安全医科学会理事、発毛先端医療研究会副会長、日本肥満健康医学会名誉会員など。様々な分野で日々研鑽を欠かさない姿は医師の鑑そのものである。



スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする