腰と首が痛い人必見!座りっぱなしでも平気な体を作る超絶簡単な裏技とは?

座りっぱなしで腰と首が痛いあなたに…

ずっと椅子に座りっぱなしで腰と首が痛い!
毎日デスクワークしていると、体のいたるところがこってきます。毎日同じ姿勢でパソコンに向かっているのは人体にとって不自然な行為です。つい100年前では考えられなかった動きであり、体が時代に追いついていない状態なのです。ですから、座りっぱなしは人体にとって相当の負担がかかるのです。

現に私の職場でも、残業や休日出勤などがないにも関わらず、5人中4人が腰と首の痛みを訴えています。そしてついに、腰痛が原因で仕事をリタイアしてしまう人が出てしまいました。

しかし、そんな職場環境にも関わらず、私だけは例外でした。私だけは、腰も首も痛みがほとんどなく、毎日パソコンに向かって作業していても全く平気です。

なぜ、私の首と腰だけ、何ともなかったのでしょうか?

実は、私も以前は腰痛もちでした。腰というか、座っていると背中全体が痛くなってきて、仕事に集中できませんでした。しかし、一日たったの1分、とても簡単なあることをするだけで、背中がほとんどこらなくなったのです。

この記事では、毎日のデスクワークでお疲れのあなたがリフレッシュできるよう、とっておきの裏技を紹介します。

また、どうしても腰痛やコリなどが我慢できない場合、骨盤矯正の整体に通うのもおすすめです。腰痛を治すストレッチなどはたくさんありますが、やはりプロの手で矯正してもらうのが一番確実です。すぐに不快な首や腰の症状を治したいのならおすすめです。

座りっぱなしでも腰と首が痛まない体を作る

私が毎日行っている、座りっぱなしでも、全く痛まない体を作る方法を紹介します。

その方法とは、

一日5回、ゆっくりスクワットをする

たったそれだけで、私の背中はこりにくくなり、腰痛や首の痛みに悩まされることもほとんどなくなりました。

スクワットのやり方は簡単で

①両手を前に突き出し、こぶしを握り思いっきり力を入れる

②重いものを持ち上げるのをイメージしながら、両足からお尻、腹筋の順番で全身に力を込め歯を食いしばりながらゆっくりと立ち上がる

③立ち上がったら、力を抜き、ゆっくりとしゃがみ込む

以上の動作を5回繰り返します。

コツとしては、とても重いものを持ち上げている時をイメージし、一回の動作に全身全霊を込めてやることです。私は、このスクワットを単なる筋トレとして始めました。

スクワット15回は、腹筋500回の効果があると言われており、全ての筋トレの中で一番効果的なのだそうです。また、早く筋トレするより、ゆっくりと筋トレする方が、筋肉を成長させることができるそうです。

ですから、ゆっくりスクワットをするのが、一番効率よく筋肉をつける方法なのではないかと考え、毎日行ってきました。

すると、確かに体が引き締まり、筋肉も若干ついてきたような気がしましたが、あることに気が付きました。

背中がほとんどこらなくなったのです。さらに腰痛や首の痛みもほとんどなくなり、同僚の中で私だけが元気にパソコンに向かっているのです。

なぜスクワットで腰痛や首が治るのか?

ではなぜスクワットで腰痛などが治るのでしょうか?

そもそも、腰痛などの原因は、骨盤の歪みが多いです。

パソコンの前で長時間座りっぱなしでいると、姿勢を保つ筋肉が疲れてきます。
よい姿勢を維持できなくなると、骨盤に負荷がかかり、形が歪んでしまうのです。

骨盤は背骨を支えている土台の役割を果たしています。土台がぐらついてくると、背骨そのものも歪んでしまいます。背骨が歪むと筋肉や神経を圧迫して痛みやコリの原因となるのです。

背骨は骨盤と頭蓋骨を結んでいます。つまり、骨盤が歪むと

・腰痛
・背中のコリ、痛み
・肩こり
・首の痛み

など、上半身ほぼすべての箇所に、あらゆる悪影響を及ぼすのです。

スクワットで姿勢を矯正

ですが、スクワットを行えば、骨盤を歪みにくくすることができます。
ゆっくりスクワットをすることで、骨盤を支えている下半身の筋肉を鍛えることができます。
特に、骨盤の中心部分に位置する「仙骨」の周りの筋肉(肛門括約筋など)を鍛えることで、歪みにくい体を作ることができます。

下半身の筋肉を鍛えると、骨盤周りが引き締まります。すると、姿勢が矯正され、腰だけでなく肩や首、背中も痛みにくくなるのです。

ちなみに、肛門を上に引き締めるように、お尻に力を入れているだけで姿勢が矯正されます。
私も、姿勢が悪くなってきたな、と感じると、お尻を引き締めて背筋を伸ばしています。

また、スクワットすることで、下半身の筋肉だけでなく、腹筋を鍛えることもできます。
腹筋は背筋を伸ばし、姿勢を保つ際に重要な役割を果たしています。ですから、腰痛対策に腹筋運動をしている人も数多いです。

腹筋を鍛えれば、腰や背中がこりにくくなり、毎日のデスクワークもかなり楽になります。
特に私の場合、腹に思いっきり力を入れるため、普通のスクワットよりも腹筋を鍛える効果が高いです。

どれぐらいで効果が出始めるのか

スクワットの効果が出始めるのは、意外と早いです。私がこの運動を始めてから、もう1年以上もたつので、正確なことは覚えていません。しかし、即効性が感じられた記憶があるので、もしかしたら一日である程度効果がでる可能性はあります。

ただ、スクワットで腰痛が治ったからといって、止めてしまってはいけません。

毎日定期的にスクワットしないと、筋肉が弱ってくるため、次第に元のこりやすい体に戻っていしまいます。私も一度、寝違えによって膝を痛めてしまい、スクワットができなかったときがありました。

すると、一週間や2週間は平気でしたが、一カ月もするとまた元のこりやすい体に戻ってしまいました。一日や2日やらなかったからといって、すぐに戻る訳ではありませんが、できれば毎日続けることが重要です。

歪んだ骨盤を元に戻す方法

骨盤を歪みにくくし、こりにくい体を作るのはスクワットを行えばよいです。
しかし、一度歪んでしまった骨盤を元に戻すにはどうすればよいでしょうか?

世の中には、骨盤矯正のストレッチなどの情報があふれています。しかし、自重(自分の体重をかけて、一人でストレッチすること)には限界があり、そこまで効果が高いストレッチはありません。やはり、骨盤矯正の整体などに通って、プロの施術を受けるのが一番でしょう。

整体で骨盤のゆがみを取りながら、スクワットで歪みにくい体を作るのが一番効率のよいやり方です。

骨盤矯正におすすめの整体院

骨盤矯正におすすめの整体院に、「カラダファクトリー」があります。
カラダファクトリーは、北は北海道から南は熊本まで、全国290店舗以上を運営している整体院グループです。最近テレビで放映されている、佐々木希のCMでもお馴染みですね。

カラダファクトリーの特徴は、もちろん骨盤矯正に重点を置いていることです。満足度90%というプロの技術が、座りっぱなしが原因で歪んでしまったあなたの骨盤を矯正し、あらゆるコリや痛みを取り除きます。

また、カラダファクトリーでは初回に必ずカウンセリングを行うため、あなたに合った施術を行えるのも強みです。

もちろん、骨盤矯正だけでなく、筋肉のコリをほぐすといった、他の施術も行っています。
また、整体というととても痛いというイメージがありますが、カラダファクトリーの施術は痛みがほとんどありません。

つぼマッサージとは違い、あくまでも歪みを治すための施術なので、痛みが苦手な方でも安心です。

また、初回一時間3400円という、とても安い料金も特徴です。腰や首が気になる方は是非、最寄りのカラダファクトリーを一度訪ねてみて下さい。

↓↓↓申し込みはこちら(全国290店舗で営業中)↓↓↓

http://www.karada39.com/

作者:青梅コウ

スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする