たった500円で水換え不要の水槽を作る最強の裏技とは?

水換え不要!足し水のみで維持できる水槽の作り方

水換えしなくてもいい方法ってあるのでしょうか?
魚を飼っていると、絶対にしなくてはならないのが水換え作業です。
バケツに水槽の水を吸いだして、新しい水に入れ替えるという、別に大したことはない作業なのですが、
結構面倒です。。

私も、水換えするのは億劫なので、基本的に放置飼育しています。
バクテリア液サムライというバクテリアをヤフオクで使っていて、それのせいかあまり水が汚れることはありません。
しかし、やはりサムライだけでは限界があるらしく、弱い個体などはたまに落ちてしまうことがあります。
それに、水を変えないで足し水のみで維持していると、水質が酸性に傾いてしまいます。すると、グッピーや金魚など、
弱アルカリ性を好む魚は弱ってしまいます。ですから、最低でも月一回か2回は水を変える必要があるのですが、仕事などが忙しかったりすると
サボりがちになってしまいます。

この画像は、現在私の部屋に置いてある水槽です。まだ立ち上げてから一カ月しかたっていませんが、一度も水を変えていません。
しかし、コケも生えていませんし、生体も元気に泳ぎ回っています。

実は、この水槽には、無換水水槽を作るある仕掛けが施されています。私は、長年の研究と情報収集の結果、ついに全く水換えしなくてもいい究極の方法を発見したのです。

・アンモニア・亜硝酸ゼロ
・硝酸塩も出ない
・酸性に傾かない

この方法を用いれば、上記の効果があるために、本当に足し水のみで水槽が維持できます。

水換え不要の秘密は砂糖だった。

水換え不要水槽の作り方は簡単です。毎日水槽に砂糖を入れ続ければいいのです。
すると、砂糖を餌にして水槽内のイースト菌が増殖。増えたイースト菌がアンモニアや亜硝酸、硝酸塩までも
分解してくれるため、水換えする必要がなくなるのです。これらの一連のサイクルを「脱窒」といいます。
さらに、砂糖にはPHを上げる効果があるため、酸性に傾くこともありません。つまり、本当の意味での足し水のみの水槽が完成するのです。

砂糖水槽を維持するのは難しい

しかし、無換水効果を維持するには、毎日水槽に砂糖を入れ続けなければなりません。入れるのを忘れると、
イースト菌の活動が弱まり、脱窒効果がなくなってしまいます。ですから、毎日せっせと小さじ一杯分程度の
砂糖を水槽に撒く必要があります。

しかし、こんな面倒なことを誰が続けられるでしょうか?確かに、エサのついでに砂糖を与えるなどの工夫はできますが、
外出しているときや旅行に行っているときなどは、完全に動きが止まってしまいます。

さらに、砂糖を添加しても、すぐに脱窒効果が出てくるわけではありません。そして、砂糖を入れると水が白濁し、酸欠状態になってしまいます。
これは、強めにエアレーションすれば治まりますが、イースト菌が増殖するのに一カ月程度かかるため、
その間はこまめに水換えなどして水の白濁を取る必要があります。

そこで用いるのが「発酵式二酸化炭素」

ですが、この砂糖とイースト菌を自動的に添加してくれる、夢のような装置が存在します。
それが発酵式二酸化炭素添加装置です。これは、ペットボトルなどで砂糖水をイースト菌で発酵させ、出てきた二酸化炭素を
エアチューブを通して水槽に添加するというやり方です。水草の育成に使われているのですが、実はエアーチューブから
微量に中身が溶け出してきます。よく発酵式を作る際に発酵させすぎてしまい、水を白濁させている人がいますが、あの原因も
中身が漏れ出しているからなのです。

スポンサーリンク

原液が少しづつしみ出してくるということは、自動的に砂糖とイースト菌を水槽に添加してもらっているのと同じですね。
つまり、脱窒効果が期待できるため、もう水換えをしなくてもいいということです。

発酵式で3年も放置している水槽

とはいえ、私の水槽では発酵式を用いてから日が浅いです。ですから、もっと長く水槽を維持している例を紹介します。
この人は、発酵式で二酸化炭素を添加しながら、もう3年も水草水槽を維持しています。もちろん足し水のみで、一度も水替えしていません。

発酵式の作り方

発酵式の作り方を紹介します。

①材料を集める

発酵式の材料はどれも安いです。全て100円均一で入手できます。

・水作エイト・ろ過ボーイなどの投げ込み式ろ過機
・瞬間接着剤
・エアチューブ
・ペットボトル
・イースト菌
・砂糖
・塩

材料は以上です。あとは工作用具として、はさみとキリのような穴をあけられるものが必要です。
全てかっても1000円もしないと思います。ちなみに私は500円でした。

②装置を作る

まず、ペットボトルのふたにキリで穴をあけます。その穴に、水作エイトから取った、ジョイントパーツを刺します。
パーツを刺しても隙間ができるので、隙間を接着剤でふさぎます。
あとはエアーチューブをジョイントにつけて、先端に水作エイトの中にあるエアストーンをつければ完成です。

③中身を作る

最後は中身を作ります。まず、ペットボトルにお湯を入れます。だいたいお風呂に入るぐらいの温度でいいでしょう。
そこにイースト菌と砂糖と塩を入れます。分量は、水と砂糖が4:1になる程度です。ちなみに発酵が始まるのには空気が
いるため、水位はペットボトルの肩ぐらいまでにしましょう。
イースト菌は入れ過ぎると発酵が強くなりすぎるので、水面に広がるぐらいにしましょう。

最後に塩を入れます。塩は発酵を抑制するために入れます。冬は入れなくてもいいですが、春から夏は1.5リットルボトルで小さじ2杯程度
入れるとよいでしょう。

④発酵式のメンテナンス

発酵式の欠点は、2週間ぐらいで2酸化炭素が出なくなることです。泡が出なくなったら半分ぐらいボトルの水を抜いて、
砂糖とお湯を入れれば再発酵が始まります

⑤発酵式の注意点

発酵式を用いる場合は、必ずエアレーションしましょう。とくに立ち上げたばかりの頃は強めにエアレーションすることを
おすすめします。もし水槽が白濁した場合、放置しておくと酸欠状態になって魚が死にます。エアレーションすれば白濁は収まりますが、
念のため、常に弱めにエアレーションしておくとよいでしょう。

発酵式で水換えいらず!

発酵式は、水草を簡単に育てられるだけでなく、実は脱窒効果もあったのです。
足し水のみのバランスドアクアにあこがれるのなら、是非お試しくださいね!

熱帯魚を死なせない為に私がやっていること

最後に一つだけ注意点があります。

それは、魚を飼うときの水についてです。

水槽に入れる水は、カルキ抜きなどを使うのではなく、
なるべく浄水器を使うことをおすすめします(私も使っています)

現在、水道管などの設備が劣化しており、水道水は昔よりはるかに汚くなっています。

そのため、水を消毒するための塩素も、従来よりも毒性の強い「クロラミン」などを使用しているため、市販のカルキ抜きでは十分な効果を発揮しないこともあります。

さらに、現在は東日本大震災の影響で、関東以北の水道水の質が非常に悪くなっています。
もし放射能などが微量でも検出されれば大問題となるため、水道水にはあらゆる薬品が添加されています。

水道水は魚の寿命を縮める

そのため、市販のカルキ抜きでは除去できない薬剤も多く、関東以北の方が浄水器なしで魚を飼育するのは非常に危険です。

いくら有害物質が多いとはいえ、人間が飲む分には安全ですが、魚にとってはかなり大きなダメージを与えるからです。

そのため、アカヒレやプラティなどのどれだけ強い魚でも、浄水器なしで飼育した場合、確実に寿命を縮めることになるでしょう。

ですから、魚を大切に育て、寿命を迎えるまで愛情を持って飼育したいのであれば、必ず浄水器を使用してあげて下さい。

私が使っている浄水器

私が使用している浄水器は、美研というメーカーからレンタルしています。
月々895円(一日30円)という非常に安い値段にも関わらず、
水道水に含まれるあらゆる有害物質を除去してくれるため、かなり助かっています。

しかも、この浄水器は水質を変えないため、魚にとっての負担が一切ありません。

そして、月々のレンタル料以外に、フィルター費用などの経費は一切かからないのでお得です。

現在の日本で魚を飼育するなら、浄水器は必須です。

美研浄水器なら、まるで湧き水のような綺麗な水で魚を飼育できます。
あなたがこの浄水器を使えば、魚たちもきっと大喜びするでしょう。

現に私も美研の浄水器を使ってから、プラティやグッピーも発色が良くなり、状態が良くなった気がしますし、
子供を産む量も増えたような気がします。
もちろん病気の発生は一度もありません。

いつまでも綺麗な状態で、末永く水槽を維持したいのなら是非ともご利用ください。

↓↓↓月々895円の浄水器レンタルを申し込む↓↓↓

http://www.biken-inc.co.jp/

作者:青梅コウ

作者:青梅コウ

このブログの監修者

木林 充尚

1980年静岡県生まれ。浜松医科大学卒業後、美容整形外科を中心に、様々な医療現場を渡り歩く。医師時代に培った経験を活かし、医療脱毛、育毛、ダイエット、スキンケアなどの記事監修を手掛ける。現日本医療脱毛安全医科学会理事、発毛先端医療研究会副会長、日本肥満健康医学会名誉会員など。様々な分野で日々研鑽を欠かさない姿は医師の鑑そのものである。



スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする