ノルマに追われるワーキングマザーへ必見!お助けツールで仕事も家事も育児もラクラク!


tasuku-bar

仕事以外に、家事育児、はたまた介護?もしているスーパーママさんもいるかと思います。
そんなママの日常は朝から晩までノルマ・タスクがたくさん、スケジュールがびっちりでしょう。
そんなワーキングママをお助けする便利なツールは年々新しいものが登場しています。
家電だけでなく、スマホのアプリも駆使して、日頃のイライラ解消に役立てましょう。

↓↓↓WEBから1分で予約可能!家事代行サービスCaSy↓↓↓

https://casy.co.jp/

アプリ編

53c107af2c0f6d13d3ed92b14efd605c_s普段の忙しい家事をいろいろ助けてくれるアプリってないかな・・
クックパッドとかチラシアプリとか、あまりにベタなものは知っているし・・

ここでは、ほとんど知られていない、便利なおススメアプリをご紹介します。

●これ洗える?
これがアプリの名前です。ライオン公式の洗濯判定アプリなんです。
手持ちの服の洗濯表示から、家で洗濯できるか判定してくれます。

ついでに、洋服を登録するので、クローゼット管理ができちゃう優れものです!
自分の洋服をアイテム別にリスト化できて、もちろん写真付きで管理できます。

判定の他に、どう洗うか教えてくれたり、おススメ洗剤を紹介してくれたりします。(当然ライオンの洗剤です)

●ママリ
ママやプレママの悩みや疑問などを相談できる女性限定アプリです。
相談は完全無料。
ママに関するあらゆるジャンルの質問にお応えします。

分からないことは全てここを頼れるから便利です!

●おたよりBOX~子供のプリント整理~
831916553bcc358f8be083a8e80b67e1_sカメラアイコンからおたよりなどのプリントを撮影すれば、自動で傾きなどを補正し、取り込んでくれます。

プリントが細かい文字でも大丈夫!拡大機能付きでくっきり読めます。
取り込んだプリントの管理もカンタン。
プリントの種類が多くても、分類して管理できます。

自分でメモを書いたりもできて、クリップや通知機能で重要事項をうっかり忘れるということもなし!

プリントがたくさんあって、どこに行ったかわからなくなる、用紙がどんどんたまってかさばって整理が大変!というお悩みにさよならです。

サービス編

●AsMama(アズママ)
子育てシェアサービス。
急用や残業でお迎えに行かれない!、家族が病気になって預けたいなど、予測できないトラブルは働くママにとっては本当に困ります。

AsMamaは、知人友人やAsMamaで研修を受けた認定支援者が、お互いそんな育児に関する非常事態に助け合うサービスです。37a741ebe0dad8c83a48f5e506a13b72_s
Webサイトから依頼すると、ママサポーターや子育てシェア内でつながっていた友達の中で、都合のつく人が育児を引き受けます。
万が一何かあった時のための保険も適用されています。

知っている人同士で助け合いができる、安心シェアサービス。
AsMamaは、特別な代金は一切かからず、利用者が支払うのは1時間500~700円の謝礼のみ。サービスに登録するには携帯電話番号の入力が必要で、サイト内で「友達申請」をしてつながる必要があります。
また、周りに頼れる人がいないという人は、交流会に参加してつながりを作ることもできます。

●子連れ映画館
TOHOシネマズに、「ママズクラブシアター」というサービスがあります。
ママズクラブシアターは、「赤ちゃんが泣く」「子供がじっとしていられない」「騒ぐ」など普段映画館で観たくても劇場に来れない、赤ちゃん・子供連れのママ達にも映画を楽しんでもらえるサービスになっています。

ea28df82b122f5ae267e72e2e55e8531_s照明は、通常よりも明るめに設定されていたり、小さい子供のためのチャイルドシートもあって、、子育てママ達へのサービスが充実しています。

スポンサーリンク

毎月1~2回のみの実施なので、スケジュールは事前に確認してください。木曜日がサービスデイです。
また上映作品も場所によっては上映されていない作品もあります。

●家事代行サービス CaSy(カジー)
1時間当たりの料金は業界最安値レベルの2,190円から!
しかも、1回だけお試しで利用してみたいという方にも大変オススメです。

「たくさんの人に気軽に家事代行サービスを利用してもらいたい」という思いから、この嬉しいサービスが生まれました。

ネットでの手続きも実にカンタン!。e7bc9c05fc381eab3a22562d06b419ce_s
他社の家事代行と比較しても、申込みの手順は非常にシンプルでわかりやすいです。

また、カジーはスタッフの質の高さも売りになっています。

家事の技術だけでなく、人柄やコミュニケーション能力がある人を採用しているので、お客様からの口コミも非常に評判がいいとのことです。

それは、この会社独自のシステムにも関係があります。
利用者がスタッフを評価するという制度なので、スタッフのモチベーションも自然とアップします。

入会金や登録料なども発生しないカジーで、はじめは気軽に家事を頼んでみませんか。

↓↓↓家事代行サービス カジーの申し込みはこちら↓↓↓

https://casy.co.jp/

その他編

●テンミニッツ(お仕事整理帳)

タスクがたくさんあるワーキングマザーにおススメの時間管理スケジュール帳。
付箋を利用したアナログのタスク管理ツールです。
「付箋の太さで時間の長さを示し、その全体面積によって“終了時刻”をおおよそ見積もることができる」という大変便利なツールです。

ec289483f44d59e9e03085bfb6ae9f64_sあらかじめ決まっている予定を除き、まだ確定してない予定、決まっても変更する可能性がある予定などは、管理しやすくなっています。

貼ったりはがしたりして順番を変えたりなど、変更があった時にいちいち消したり書き直したりという手間がありません。

また、予定の空きができたところに他の付箋を貼って、割り込んだりなど、便利に使うことができます。
しかしデメリットもあり、付箋がはがれ落ちてしまうというリスクもあります。
紙に直接タスクを書くのと決定的な違いは、予定や順番の入れ替えがカンタンなことと、時間の長さが一目でわかり、タスクの「負荷」が明確に見える化できるところです。

※使い方
ToDoやアポイント等の予定が出来たら、所要時間を考えそれぞれの時間の長さの専用のふせんに書きだし、“いつやるか”を決めて枠に貼りつけます。
3サイズあるふせんは、「30分」「60分」「120分」用 があり、それぞれ使い分けることができます。

ToDoや予定の内容に合わせて、書きこむ付箋のサイズを変えることにより、それぞれの所要時間や自分の空き時間が一目で分かるので、スケジュールを立てるのにとても便利なツールです。

まだまだ、探せばきりがない、便利なツール。b7d5986a1e62ab94f5b74989a195f6e0_s
ひと昔前までは考えられないくらい、働くママを支援する様々なサービスも誕生しました。

今後も右肩上がりになるであろう、ワーキングマザー人口。
スマホの普及と比例して、これからもどんどんお助けツールが増えてくれるといいですね。

↓↓↓家事代行サービス カジーの公式サイトはこちら↓↓↓

https://casy.co.jp/

このブログの監修者

木林 充尚

1980年静岡県生まれ。浜松医科大学卒業後、美容整形外科を中心に、様々な医療現場を渡り歩く。医師時代に培った経験を活かし、医療脱毛、育毛、ダイエット、スキンケアなどの記事監修を手掛ける。現日本医療脱毛安全医科学会理事、発毛先端医療研究会副会長、日本肥満健康医学会名誉会員など。様々な分野で日々研鑽を欠かさない姿は医師の鑑そのものである。



スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする