引っ越し入居前にやるべき邪気払い厄払いお清め盛り塩風水!

引っ越しをして何もせずにそのまま入居をしようとしていたのですが、
友人から入居する前にあることをしていたほうがいいよと助言を受けました。

それは塩を使って前の人の気を払ったりするというものでした。

まったく知らないことだったので、
その助言通りしてみましたが、
なぜ必要なのか、なぜやったほうがいいのかを
改めて調べて見たいと考え調べてみました。

引っ越しをしてなぜお清めが必要なのか?
引っ越しをして、なぜお清めが必要なのかというと、
以前に住んでいた人の気が残っています。

新築であれば住んでいる人がいないからと思っても、
作業していた業者さんなど立ち入った人の気が残っています。

そのために邪気や汚れた気を追い払い
精神的にクリーンな状態にして新しい部屋に入れるように
お清めをします。

盛り塩にはどんな意味があるのか?


盛り塩とは小皿に塩を盛り三角すいになるように塩を盛ります。

それを玄関や部屋に置きます。

お葬式のあとに塩で体を清めたり、神事や仏事で清浄として用いられました。

中国からの由来で邪気をはらうだけではなく良い出会いに恵まれるという意味もあります。

厄除けや魔除けという意味でお盛り塩を行います。

ハウスクリーニングが行われていてきれいな状態でも
気の浄化まではされていません。
その邪気をはらうためにも塩の清浄作用や浄化作用を使います。

水回りは浮上の場になるので、
盛り塩をすると良いと風水でも言われてきました。

玄関や部屋だけでなく水回りにも盛り塩はおすすめです。

盛り塩のやり方や置き方の方法は?
お清めをする専用の祈祷されたお塩も売られていますが、
基本的には裏荒れている天然の粗塩で大丈夫です。
科学塩などは使わないでください。

粗塩をつかったほうが
形がつくりやすいです。

三角すいの形をしっかりつくれるように、
霧吹きで湿らせると作りやすくなります。

形作る時は市販されている専用の型や紙を円錐状にしたものを
使い押し固めましょう。

どこに於けばいいのか?

家の尾玄関の入口に置きます。
玄関の外側でも内側でもいいです。

玄関の飾り棚に置くのも良いでしょう。
外から持ち帰った約を払い幸せな気を呼ぶ効果があります。

いい人を招き悪い人を寄せ付けないという説もあります。

洗面台やキッチンなどの水回りにも置くといいです。

部屋の四隅に置くと全体が浄化されパワーが上がるとも言われます。

自分で浄化したい清めたいという場所に置くのも良いです。

盛り塩は交換が必要なのか?

盛り塩は交換が必要なのでしょうか、
またどれぐらいの期間使うものなのでしょうか。

盛り塩をする期間は決まっておらず、
自分のタイミングで浄化されたと感じたらやめて良いでしょう。

塩の交換期間もあり、
1週間から2週間程度で交換するのがよいとsれています。

塩が邪気を吸収するために塩を交換したほうが良いとされています。

ゴミとして捨てる場合にも長く放置しないほうがいいでしょう。

換気や掃除をする。

盛り塩をしたら換気をし、掃除をします。

引越し業者が掃除を済ませたからといって掃除をしないよりは、
気を排除するために掃除をしてリセットしたいところです。

雑巾で床や壁などを吹きます。
その時に塩をひとつまみ入れることでお清めになります。

お風呂や洗面所、トイレやキッチンの水回りは気が溜まっていることが多いので、
排水溝もきれいにしましょう。

浄化をするのに塩を使うのもいいでしょう。

引っ越しで住み慣れた空間にするために1週間ほど拭き掃除をするのも効果があります。

毎日やることで部屋の空気も変わってきます。

盛り塩をする効果として、
これから住まわせていただきます。
よろしくお願いします。
という挨拶をすることになります。

それをしっかりとするために盛り塩をやっておきましょう。

玄関の環境は風水的にきれいにしておく。

風水は玄関から、
金運・健康運・仕事運・恋愛運などの運が入ってくると考えられています。

汚い暗い玄関ではいい気は訪れません。

玄関を明るく清潔に保つことが重要です。

玄関の床をこまめに毎日拭くことも風水としてはいいです。

玄関の床は普段履かない靴は並べないようにしましょう。

履かないままで出しっぱなしにしたり、
散らかしたままにしてしまうとせっかく入ってきた運気が止まってしまいます。

履かない靴はしまっておけるようにしておきましょう。

玄関は床が見える状態にして

きれいに掃き掃除をすることで運が入ってきます。

下駄箱も湿気がこもらないよう換気をして
カビや匂いを寄せ付けないようにしましょう。

まとめ

盛り塩の効果はいかがだったでしょうか。
入居前に試してみたくなる方法ではなかったでしょうか。

私自身も友人に聞いて知りましたが、
効果をしっかり知るとやってよかったなと思えるものでした。

以前の入居者や出入りしていた人の邪気を払い、
新たな自分の気持ち良い気で新しい生活をするべく、
盛り塩や拭き掃除で気持ち良い生活を送っていきたいですね。

スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする