シングルマザーからシングルバザーとして生きていく女道! 寂しさと輝く未来の景色に向かって・・・

シングルバザー??(笑)

シングルマザーを一生懸命がんばってきた女性が

子供を育てあげて、これから先、自分の人生を

シングルで生きていく女性の事!

シングルバザーとは、ここで私がつけた言葉です!

離婚をし、恋愛をして再婚をするということをせずに

そのまま1人で生きていくという女性!

自分の意思でそのような人生を歩んでいるのかどうかは

別にして・・・シングルバザー

強く生きていかなくてはいけないのです!

寂しさと向き合う!

ずーと、シングルで頑張ってきた、シングルバザーになる皆さま・・・

これからが、シングルバザーの始まりです(笑)

ながーい、ながーい、シングル女道の始まりです!

子供を育てあげた!

子供たちが巣立っていった・・・

子育て終了!バンザーイ!

しばらくは、子育てから開放されて、ウキウキ気分のシングルバザー

何もかもが薔薇色です!

これから、今までできなかった事、沢山やるぞー!

シングルバザーの気持ちはハイテンション!

ウキウキ・ワクワク…

シングルバザーなんでもやりたいと思ってます!

仕事も、遊びも、

なんでもやりたいと思っています

シングルバザーは1人ぽっち・・・

皆さんは、1人で生活している

中年の女性をみてどう感じますか?

シングルバザーが

一番言われる言葉は「一人で寂しくない?」

この言葉は、シングルバザーは

職場でも、何処でも

「1人で寂しくない?」って

ご主人がいる女性に良く聞かれます!

そーゆー時は・・・

「寂しくない?って聞くか~?」

そりゃ~寂しいにきまっとるわい(笑)

そう、心の中で思いながらも、

「1人は自由でいいよー気楽だし!」

な~んて強気笑顔で答えているのです!

シングルバザーの多くは仕事をしています!

仕事が生きがいみたいな感じで(笑)

一生懸命に・・・1人で頑張っています!

勿論・・・ひとり

仕事が終わって家に帰っても、誰~もいません!

ひとりだから…

そこに、突然、寂しさが襲ってきたりします!

ひとり飯…

ご飯を食べるのも、1人!

「いただきまーす」「はい、召し上がれ~」

ひとりで言ったりしながら食事をします(笑)

シングルマザーを終了した皆さん!

最初は独り生活もワクワク・ウキウキにしていましたが

数ヶ月もしないうちに

寂しいよーと言い出す

シングルバザーが多いのです!

子供が独立した後の1人生活

シングルバザー

40代後半から50代の女性が

かかりやすい症候群!

シングルバザー症候群!

(注:医学的な言葉ではありません。私がここでつけた言葉です)

ちょうど更年期の憂鬱な時期と重なっているのです。

更年期的な精神的症状は

・イライラ
・不安
・うつ
・神経質
・睡眠障害(眠い・不眠)
・意欲低下
・物忘れがひどくなる(記憶力の低下)

上記の症状がでてきます。

そこに1人という寂しさが…

家に帰っても誰もいないという

とてつもない寂しさが…

これらの症状を引き寄せてしまうのです!

子ども達も自立して自分の道を決め

私から巣立っていくのは嬉しいのだけれど

もう、私必要ないのかな?

私のお役目は終わっちゃった~

1人で寂しいな・・・

今まで私は子供だけにに尽くしてきたの・・・

子供、子供、子供

子供を生きがいにしてきたシングルマザーは

寂しすぎて、元気を失ってしまうことが多くなり

鬱症状になるシングルバザーが以外にも多いのです!

今まで母と子・・・毎日、毎日

一緒に生きてきたのに

わかりますよ~!

だって・・・シングルマザーには

子供しか、見えていなかったんだもの!!

夫と離婚し、シングルマザーになる事を覚悟し、

子供たちと、とっても仲良しで・・・

いつもニコニコ、楽しく会話して・・・・

ショッピングやレストランでの楽しい時間・・・

時には、映画にだって一緒に出かけ・・・

私に、パワーがあったのは
子供達がいたから

子供達が私に

元気と頑張るパワーをくれてたんですもの!!

離婚した夫に代わって

ある意味、自分にとってはヒーローだった息子。

子供達の世話を焼くのが生きがいだったのに・・

今日から・・・

ここから先の人生は

1人なんだなー(泣)

子ども達が独立して、

シングルバザーの寂しさを感じる以前は

無償の愛を、ただ与えるだけで

喜びと充実感を感じることが出来たものが

突然・・・1人になる・・・

食事も、ショッピングも、映画も

楽しい時間も全てなくなってしまった。

そんな錯覚に陥ってしまうのです!

子供が成長すれば、別れが訪れます。

親子も強い絆が、一生涯続くということはありません。

私は、巣立っていく子供を見送る事は、親業の勤めだと思っています!

巣立っていく子供達は・・・

母が弱っていく姿を見ることは想像できないでしょう!

いつか老いて命を落とす姿も想像できないでしょう!

女性の50歳~

シングルバザー寂しさは、

変化していく、自身自身を

ありのままに・・・

覚悟を持って受け入れるための

期間なのだと私は思っています。

がんばれ・がんばれ・シングルバザー!!

頑張れって言葉

シングルバザー症候群には

よけい寂しくさせてしまうとおもいます・・・

でもね、

子どもを成人させたシングルマザーでしたら、

誰でも多かれ少なかれ経験するこの時期…

これから真に試される自分自身との戦いです

シングルバザーになる!

覚悟をきめましょう・・・

覚悟さえ決まってしまえば

寂しさから打ち勝つことができるのです!

後は自由な時間を、自分のために使えばいいですね。

趣味を持って楽しむのも良いですし

娘や、息子夫婦の、子育てを手伝ってあげるのもよいものですよね。

人に相談すれば、息子や娘だけを生きがいにしないで、

いい距離を保ちなさいとか

言われちゃうんです!

これからは、自分の趣味を持つことが必要です。

そうすれば楽しみを見つけられるし、友達もできる。

少しは気晴らしにもなるでしょう。

シングルバザーの覚悟!

1、体力の低下

2、健康問題

3、死ぬ時もひとりということを孤独感

4、世の中に1人も自分の事を真剣に考えてくれないという恐怖

5、将来の不安

といったことと向き合わないといけません。

家族がいたときのことを思い出したり、

辛いこともあっても「あのころは良かった」と

述懐することがあってもこのような

一人でいることの辛さに

耐えられないことを

覚悟しなければいけないのです。

守るべきものがなくなってしまったら!

人間というのは自分のためだけには頑張れないものです。

母は強しといいますが、これは守るべき対象がいるから強いのだと思います。

子供がいて離婚をしてという場合には守るべき子供がいるかもしれません。

しかしシングルバザーは1人生活になります!

あまりにも寂しい場合には、

犬を飼ったりして守るべき対象を持つのも生きる力となります。

仕事さえ選ばなければ生きていけます。

ただし、老後は

子供に頼るか生活保護受給者の可能性大です。

明るい未来は働ける間だけ、働けなくなったら終わりです。

明るい老後にするには貯蓄次第。

これが現実です。

一人で生きていくためには「行動力」が一番必要

老後でも一人で生きていくために一番必要なものは、

「行動力」だと思っています。

老後のための貯金額が一人世帯であれば

最低でも3600万円は必要です。

この額を貯めるっていう行動力も凄いものだと思います。

お金があるのであれば、それでいいと思う。

しかし、実際は、

そんな額を貯められる人はかなり少ないはずです。

お金持ちの場合は、話は別ですが・・・

じゃ、老後どうするよ?ってなると

最悪、生活保護になりますよね。

そうはなりたくない、じゃ、

どうするのかっていったら自分で稼いでいく方法を

考える必要があるってことになります。

「こうゆう仕事いいなぁ~でも私にはどうせ出来ないしな」って

思ってチャレンジしないことたくさんありませんか?

これも老後対策ですよね。

今の時代…

60代でも元気です。

50代だろうが、60代だろうが

「やってみよう!」っていう行動力が一番大事です。

40代から50代くらいまでは親の援助もあったり、

また実家で親と一緒に暮らすという選択肢もあります。

しかし親もいつかは他界するものであり、

その後の人生設計も考えないといけません。

安易に生活保護を考える人もいるようですが、

行政もそこまで甘い査定はしません。

・住宅ローン(または賃貸の場合には家賃)
・水道光熱費
・食費
・国民年金・国民健康保険料
・住民税

などは最低限必要となってくるでしょう。

会社で健康保険・厚生年金に加入できていれば、

自分で加入する国民年金・国民健康保険は必要ありません。

しかしざっと見て20万程度の手取り収入は

必ず必要なのです。

どんなことでも、まずは学ぶことは大切ですが、

それを活かして事業に出来てしまう時代なので、

億劫にならずに「やってみよう!」と

思える行動力のある人になれば、

あとは、健康面さえしっかりしていれば、

老後の心配も不安も減少されるのです。

シングルバザーへ・・・

これからが…女の人生!

女道…最終章!

最後は泣くか、笑うか…

あなたの女道…

輝く未来の景色に向かって

険しくもあり、楽しくもある女道…

一人で生きていく覚悟が強ければ

強いほど、必ず道は開ける!

あなたに…

覚悟さえあれば

何かを始めてみる…

寂しさには負けない

最強の覚悟とは…

自分の未来景色を見るための

勇気と行動力!

私もその1人…

明るく、楽しく、元気に

シングルバザー女道

歩いてまいりましょう!

暑苦しく語りましたが、

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

作者:天乃愛

スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする