千葉市の猫カフェのペットイットメゾンがやばい!口コミや料金は?

千葉市の大森台駅の周辺に引っ越してきたものの、
周りのなにもなさにいろいろと不便さを感じてしまいます・・・

買い物ですらも不便さを感じるし遊ぶ場所も対してないし、
新しい地に来て新しいものを探したり、新しいところに行ったりしたい気持ちもありつつ、
住んでるところがなにもなくて不便。

と思ってしまいます。

住んでいるところは何もないのはしょうがないので、
いろいろ探索しながらも新規開拓で楽しいところを見つけて行こうと考えてます。

そんな中で友達と猫の話をしていたのですが、
私は以前に実家で猫を飼っていたので、猫と無性に戯れたくなるときがあります。

かと言って飼っていないと、会うこともあまりないですし、
戯れることも機会がないですからね。

もし見かけても触れようとしたら逃げられることが多いです。

猫の話をしていると、千葉にも猫カフェは多数存在することが判明!

そして住んでいるところから近いところも発見!

こんな近いところなら行ってみたいと思い、
千葉県だったらどんな猫カフェがあるか気になり始めました。

いい猫カフェないかなと思い調べてみると、
意外と猫カフェってあるのね。

千葉県の猫カフェで良さそうなところを要チェックしていきます!

千葉県の猫カフェをご紹介!


Pet it maison(ペットイットメゾン)
とにかく近い場所だったので気になりました。

猫カフェだけではなく、犬もいるので
猫を見たい人や犬を見たい人でいろいろ楽しめますね。

どちらも好きでどちらも触りたいという欲張りな方にもおすすめ。

営業時間:AM10:00~PM 5:00
定休日:水曜日
住所:千葉市中央区仁戸名町720-56
電話:043-497-3318
業務内容:カフェ(猫カフェ・ドッグカフェ)。会員制ドッグラン。犬猫用品・ペットフード販売。ペットホテル。犬猫シャンプーとお手入れ。犬のしつけ教室。手作り食お料理教室。

アクセスは千葉市中央区の青葉の森公園から
大綱街道を鎌取インターへ車で約10分

電車の場合は鎌取駅から徒歩26分

猫カフェ、犬カフェの営業時間は10時から17時までの時間で
受付は16時までの時間と早めに終わってしまいます。

それなりの時間までしていたら仕事帰りによってみようかな、
なんて考えていたんですが、終わるのが早い!

これは残念。

しかし行けるときには行ってみたいこの場所!
時間を見つけて行きたいものです。

そして料金もとてもリーズナブル!
1時間あたり500円で入ることができるので、
とてもお得。そして猫のおやつもついてくるので、本当にお得です。

1時間猫と戯れられて餌ももらえてお得ですねー。

猫は3匹から6匹程度の猫がいます。
時によっては子猫が生まれた時期に遭遇できます。
手のひらに乗るような子猫と戯れられるなんて最高じゃないですか。

しかし子猫は飼い主が見つかると引き取られていくので、
それまでの間で出会えたらラッキーですね。

スポンサーリンク

カフェメニューも充実

カフェメニューも美味しそうなものがあり充実しています。
ワンプレートの鳥の香草焼きとサラダとご飯とスープのセットはとても美味しそう。
ビーフハンバーグカレーなどもあり、食べ物も充実。
あんみつやフレンチトーストなどのデザート系もあり
猫カフェ、犬カフェだけではなく食べ物も美味しそうです。

鳥の香草焼850円スープ・サラダ・ごはん付き
ビーフハンバーグカレー900円
豚ロースのバルサミコソース900円スープ・サラダ・ごはん付き

フレンチトーストバニラ添え600円
クリームあんみつ400円
などのメニューがあります。

犬カフェもあるんです!

猫カフェだけではなくPet it maison(ペットイットメゾン)には犬カフェもあります。
1階が犬カフェ、2階が猫カフェになっており、
猫だけじゃなく犬も楽しみたい!

という方にとては最高の場所ではないでしょうか。

犬カフェだけでなく、ドッグランをする場所があったり、
犬のホテルお預かりのサービスもあります。

犬のシャンプーなどもしてくれます。

口コミは?

5匹ほどの猫がいましたら、人懐っこい感じで座ったら膝の上に乗る猫もいて満足。

スペースは3人でゆったりとくつろげるくらいのスペース。
値段は500円だし納得できます。
ご飯もワンプレートでスープ付きでこのお値段も満足。
ご飯を食べていると横に付き添って食べたそうな目で見てくるのもかわいい。

また行きたいと思います。

口コミを見てみても高評価。
リピートしたくなるほどの場所って
私の場合そこまでないのですが、
リピートしたくなるほどの楽しさってとても気になります。

猫が5日聞いてそのうち2匹は寝ていたので3匹と遊びました。
鰹節と鶏肉の餌をもらい、3匹とも食べてくれて、白猫が特に喜んでいました。

あんみつもあんこがたっぷりあいっていて予想外の美味しさ。

猫カフェで充実するだけではなく、食べ物も充実していて
満足できるって最高ですね。

Pet it maison(ペットイットメゾン)は楽しめるポイントが多いですね。

猫カフェの注意点

猫カフェに行くにあたって注意しないといけないこともなんこかあります。

春は猫の毛の生え変わりの時期です。

猫によっては触っただけでボワッと毛が抜けてしまいます。

おしゃれな服なんか来てった日には毛だらけんなってしまいますし、
粘着式のローラーのコロコロでとっても取れないことがありますのでご注意を。

毛がつきづらい服装か毛がついてもいいという服装がいいでしょう。

まとめ

Pet it maison(ペットイットメゾン)いかがだったでしょうか?
時間が17時までとなりさらに受付は16時までなので、
終わる時間が早いのが惜しいところです。
休みの日に早めに行かないと行けないのはうーん残念。
と思ってしまうところですが、他の面はよいことづくしではないでしょうか。

料金設定もとてもよく、ご飯やデザートメニューも美味しそう。

そして、犬カフェも併設されているので、
犬も楽しめるのはいいですね。

ドッグランをできる場所もあり、
猫好き、犬好きにはたまらない場所ではないでしょうか。

場所的には駅からも遠い場所なので、車が必須の場所になりますね。

アクセスもあまり良くはないですが、
総合して行ってみたい場所であり、行ってみたら後悔のない場所になります。

このブログの監修者

木林 充尚

1980年静岡県生まれ。浜松医科大学卒業後、美容整形外科を中心に、様々な医療現場を渡り歩く。医師時代に培った経験を活かし、医療脱毛、育毛、ダイエット、スキンケアなどの記事監修を手掛ける。現日本医療脱毛安全医科学会理事、発毛先端医療研究会副会長、日本肥満健康医学会名誉会員など。様々な分野で日々研鑽を欠かさない姿は医師の鑑そのものである。



スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする