新陳代謝を上げるサプリでおすすめは?ダイエット効果抜群で楽に痩せよう!

新陳代謝を上げるサプリでおすすめはどれ?

新陳代謝とは、何もしなくても勝手に消費されるカロリーのことです。
代謝は20歳ごろをピークに落ちていくため、
年齢と共に太りやすい体になってしまいます。

そこで、若いころのように新陳代謝を上げることができれば、
何もしなくても勝手に痩せていくようになれるため、
ダイエットが何倍も成功しやすくなるというわけですね。

この記事では、代謝を上げる効果があるサプリメントで、
評判の良いものを紹介していきます。

特に私が実際に使用し、
5キロ以上のダイエットに成功したサプリもありますので、
是非最後までお付き合いください。

代謝を上げる方法

代謝をアップさせる方法はいくつかあります。

①筋肉を増やす

まず、体の筋肉を増やし、エネルギーの消費を大きくするという方法です。

筋肉は何もしないと衰えてしまいます。
ですから、筋肉を維持するためだけに、体はカロリーを消費しています。
ですから、単に筋肉を増やすだけで、消費カロリーが大きくなり、
痩せやすい体を作ることができるのです。

そのため、筋トレや運動をしたり、筋肉をつけやすくする
プロテインやアミノ酸などを摂取するのは代謝アップにとても効果的です。

また、最近では「HMB」という、プロテインよりも何十倍もの効果をもつ成分が
配合されたサプリメントもあります。

効率的に筋肉をつけ、代謝をアップさせるためには特におすすめできます。

【BBB(トリプルビー)HMB】

「BBBHMB」は、深イイ話でお馴染みのフィットネストレーナー
「AYA先生」監修の肉体改造サプリBBB(トリプルビー)HMB
効果抜群!

筋肉がつきやすくなる

HMB
クレアチン

などの成分をたくさん含んでいるので、
食事制限なしに痩せられる、高代謝の体作りをサポートします。

BBBは、筋肉を増やすだけでなく、
筋肉が衰えるのを防ぐ効果もある、
「HMB」がたっぷり摂取できるのが特徴です。

「HMB」とは、アミノ酸等のタンパク質を筋肉に変換する成分です。
つまり、「HMB」を摂取していれば、筋肉をつけやすくすることができます。

さらに、「HMB」には、

筋肉の減少を減らす効果
筋肉の疲労を回復する効果

もあるため、世界中のボディビルダーやスポーツ選手から愛用されています。

また、「HMB」は、普段運動していない人ほど
効果を実感しやすいという、とてもうれしい特徴があります。

普段からよく運動しているヒトよりも、全く運動していない人のほうが、
HMBを使った時に筋肉が増える割合が大きいというデータがあります。

BBBHMBには、「HMB」以外にも、

・クレアチン
・BCAA
・オルニチン
・クエン酸
・アルギニン
・ブラックジンジャー
・ビタミン・ミネラル類

など、代謝をアップし、痩せやすい体を作る成分がぎっしりと
詰まっています。

HMBに加えてこれらの成分を摂取すれば、
あなたのダイエットがうまくいく可能性がさらにアップすること
間違いなしですね!

さらに、、
トリプルビーは97%の実感度を誇っており、
ほとんどの人がHMBのマッチョパワーを実感しています。

そのため、SNSなどで肉体改造に成功した女子が、自慢の引き締まった体を
アピールしまくっています!

また、トリプルビーは芸能界でも大人気で、
人気モデルの今井華さんを始め、多くの芸能人が
肉体改造やダイエットのために愛用しています。

そして、BBB(トリプルビー)は、
健康機能食品として、日本政府から正式に
認定されているので安心して使えるのも特徴です。

そんなBBB(トリプルビー)HMB
ですが、現在300名限定で、初回無料(送料のみ500円)キャンペーンを
実施しているので、是非お試しください!

↓↓↓クリックして、500円でBBBHMBを試してみる↓↓↓

https://orkis.jp/

②腸内環境を改善する

筋肉だけでなく、腸の働きも新陳代謝と深く関係しています。
腸が活発に動くと、新陳代謝が高まり、痩せやすい体になります。
さらに、食べ物を消化する効率もよくなり、脂肪がつきにくくなる他、
体温の上昇、免疫力アップなど、様々な効果があります。

腸内環境を整えるには、乳酸菌などの善玉菌を摂取するのが
一番簡単な方法です。

毎日納豆やヨーグルトを食べたりするのも有効ですし、
サプリメントでも補うことができます。

最もダイエットによい発酵食品は?

発酵食品の中で、
最もダイエットに効果があるのは「麹」(こうじ)です。

麹とは、お米を発酵させて作られる日本の伝統食です。

麹にはビタミンやミネラルなどがたくさん含まれており、
疲労回復や美肌効果があるため、「食べる点滴」ともいわれています。

ダイエットに効果がある「麹菌」がたっぷり!

さらに、麹(こうじ)には「麹菌」(こうじきん)と呼ばれる善玉菌が豊富に含まれています。
麹菌は、脂肪や糖分をエサに増殖します。

つまり、麹菌を体内に取り込めば、
余分な脂肪や糖分を分解してくれるため、
痩せやすい体になることができます。

また、麹には、痩せやすく若々しい見た目を保つのに欠かせない「酵素」も大量に含まれています。

つまり、麹を食べ続ければ、若くて美しく、スリムで健康的なカラダに生まれ変わることができるのです。

熱には弱いので注意


しかし、麹(こうじ)ダイエットには1つだけ注意点があります。
それは、麹菌や酵素は熱に非常に弱く、48度以上の熱で死滅してしまうことです。

ですから、かならず火を通していない生麹(なまこうじ)を選ぶようにしましょう。

生きた麹菌を手軽に補える、画期的なある「モノ」とは

私は麹(こうじ)について調査を進めていくうち、

毎日驚くほど簡単に、麹ダイエットを行うことができる、とても便利なある「モノ」を発見しました。

それは・・・

スポンサーリンク

こうじ酵素です。

こうじ酵素は、
1000万個以上の麹菌と、生きた酵素を手軽に食べられる、とても素晴らしいダイエットサプリです。

また、こうじ酵素は売上も200万袋を突破しており、リピート率も90%以上を誇るなど、かなり実績が高いのも特徴です。

芸能人の間でも大人気!

さらに、タレントの橋本甜花(てんちむ)さんや、

あびる優さんなど、

芸能人のあいだでも人気です。

こうじ酵素には【生きた】酵素と麹菌がたっぷり!

こうじ酵素」は、特殊製法によって、熱を一切加えずに作られています。
ですから、麹菌や酵素が死滅することなく、生きたままの状態で摂取することができます。

つまり、こうじ酵素を使えば、生の麹を食べるのと全く同じ効果が得られるのです。

麹菌は油を溶かすのか実験してみた

ですが、麹菌(こうじきん)は本当に脂肪を分解する効果があるのでしょうか?

気になった私は、こうじ酵素と「牛脂」(牛の脂身)で簡単な実験を行ってみました。

まず、カップを用意し、こうじ酵素の錠剤を入れます。

次に、その中に牛脂を入れ、どのような変化が起きるのかを観察します。

数日後・・・

数日後、こうじ酵素を入れた容器には、変化が起きました。
牛脂から油が溶け出して、水面にボコボコした泡がいくつも出ています。

一方、水だけ入れた容器のほうは、ほとんど脂が溶け出しておらず、水も透き通って綺麗なままです。

やはり、麹菌には、脂肪を分解する効果があるようですね。

私の体で実験してみた

麹菌がダイエットに効果的であることを知った私は、早速麹ダイエットをスタートすることにしました。

酵素と麹菌には、脂肪を分解する効果があるそうなので、結果が楽しみです。

そして3か月後…

麹ダイエットを始めて3カ月が過ぎました。
結果は・・・

なんとマイナス5.4キロ!

しかも、現在も体重は減り続けているため、リバウンドする気配は全くありません。

おまけに疲れにくくなったような気がしますし、お腹やお肌の調子も最近いいような気がします。

これも麹菌が腸内環境を整えてくれたおかげなのでしょうか?

代謝をアップして健康的に痩せよう!

代謝をアップすることができれば、とても楽に痩せることができます。
何もしなくても勝手に痩せていく体を手に入れられるのですから、まさに夢のような
ダイエットですね。

特にこうじ酵素は、
麹菌+酵素の力であなたの腸内環境を強力にサポートします。
リピート率も90%以上と非常に評判ですし、何より私自身も
効果を実感しているので自信を持ってお勧めできます。

初回990円キャンペーン実施中

こうじ酵素は、公式サイトから購入すると、初回限定で990円で購入できます。

さらに、定期コースの場合、2回目以降もずっと30%OFFの2550円で購入できます。

つまり、初月は一日当たりたったの30円、2回目以降は85円で麹ダイエットができるという計算です。

しかし、このキャンペーンは毎月先着500名となっており、すぐに定員が埋まる月も少なくありません。

ですから、申し込みはお早めに!

↓↓↓今すぐクリックして、こうじ酵素を990円で申し込む↓↓↓

https://cp.u-u-kan.jp/

このブログの監修者

木林 充尚

1980年静岡県生まれ。浜松医科大学卒業後、美容整形外科を中心に、様々な医療現場を渡り歩く。医師時代に培った経験を活かし、医療脱毛、育毛、ダイエット、スキンケアなどの記事監修を手掛ける。現日本医療脱毛安全医科学会理事、発毛先端医療研究会副会長、日本肥満健康医学会名誉会員など。様々な分野で日々研鑽を欠かさない姿は医師の鑑そのものである。



スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする